生活に困らないくらいのお金を貯めたい方必見!おすすめの投資会社 >>

GEMFOREX口座タイプは7種類!初心者向けに特徴や選び方を紹介

こんにちは、まい(@gemfx_life)です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でトレードを始めるうえで、どの口座を選んだらいいのか迷っている人もいるのではないでしょうか?

FXのトレードをするうえでも口座選びはとても重要です。

GEMFOREXではそれぞれ特徴の異なる口座が7種類あります。「オールインワン口座」「ロースプレッド口座(ノースプレッド口座)」「ガチゼロ口座」「レバレッジ5000倍口座」「ミラートレード専用口座」「お財布口座」「デモ口座」などがあり、あなたのトレードにあったものを選ぶ必要があります。

これからGEMFOREXでトレードを始める人も、今、実際に使っていて口座があっているのか悩んでいる人も、口座選びをするときの基準にしてみてください。

7種類の口座について詳しく紹介していきたいと思います。

\ 今すぐに口座開設で15.000円/

目次

GEMFOREXの7種類の口座について特徴を紹介

口座タイプ

まず、GEMFOREXにはどんな口座があり特徴があるのかを抑えておくことが大切です。

口座ごとに異なることもたくさんありますし、使いやすさやお得度なども変わってきます。

それぞれの特徴にはどんなものがあるのか、しっかりと抑えておきましょう。

①オールインワン口座

GEMFOREXのボーナスを受け取りたい人は、断然オールインワン口座がおすすめです。

GEMFOREX定番の口座といっても過言ではありません。

すべてのボーナスが対象になるのはもちろんのこと、EAなどの自動売買が無料で使えるのも特徴です。

レバレッジは1000倍までかけられますし、平均的に見てもほかのFX業者よりもレベルの高い取引環境といえます。

初回預託金1,000円~少額から始められるので、ボーナスと合わせて手持ち金の出費が少ない環境でも使えます。

とても人気のある口座でもあり、バランス重視型の口座としても人気があります。

GEMFOREXでは豊富なボーナスを受け取らないともったいないので、まずオールインワン口座に登録してその後、別の口座を開設する人も多いようです。

GEMFOREXでトレードを始めてみたいと思っている人は、オールインワン口座を選んでおけば問題ありません。

オールインワン口座のおすすめな人

オールインワン口座は、とにかくリスクを低くして自己資金を少なくFXに挑戦してみたい人に向いている口座です。

GEMFOREXの登竜門的な存在でもありますし、初回登録時にしかもらえないボーナスもたくさんあります。

そのため、ボーナスを受け取ってお得にトレードを始めたい人にとっても、オールインワン口座は役に立つと思います。

②ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)

ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)は、ある程度FXでのトレード経験のある人におすすめの口座です。

というのも、ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)は自動売買が使えず、すべて自分でトレードを行う必要があります。

自分でトレードすることを裁量といいますので、覚えておいてください!

取引手数料がとにかく安く、業界でもトップクラスになる0.0pipsで始めることができます。

スプレッドの圧倒的な狭さはもちろん、スキャルピングにも向いている口座です。

海外FXでありながら、国内FXなみに取引条件がいいのもロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)の特徴です。

レバレッジも1000倍でかけられますので、スキャルピングのために登録している人もいると思います。

取引手数料も一切かかりませんし、短期トレードなど回数が多くなる人や、とにかくコスト面を落としてトレードを楽しみたい人におすすめの口座になります。

ただし、初回入金額が30万円~まとまったお金が必要になります。

オールインワン口座のようにボーナスを受け取ることはできませんし、資金的にも余裕のある人向きです。

なかには、オールインワン口座で30万円を貯めたあとに、ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)に移動する人もいます。

ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)のおすすめな人

ロースプレッド口座は、とにかくスキャルピングなどのトレードに挑戦したい人におすすめです。

時間的な余裕がなく、自動売買を使ってトレードをしたいと考えている人の場合は、ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)は向きません。

ボーナスを受け取れない分、スペックを重視している口座というとイメージがしやすいと思います。

資金的な問題もあるので、初心者よりもFX中級以上の人のほうが無理なく使いこなせると思います。

③ガチゼロ口座

2022年7月より始まったばかりの新しい口座になります。取引コストをとにかくかけずに0円でと考えている人にとっても、嬉しい口座です。

0pipsでのトレードができること、取引手数料などもかかりません。

それでいて、レバレッジは最大1000倍まで使えます。

スプレッドは全銘柄で固定になりますが、14種類のみの取り扱いになります。

GEMFOREXのロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座や、オールインワン口座などと違い、そもそもトレードできる範囲が限られてしまっています。

また、誰でもガチゼロ口座を使えるわけではなく、初回は100名のみの“招待制”になります。

そのためGEMFOREXから招待メールが届いていない人は、ガチゼロ口座を使うことはできません。

今後も、招待を増やしていくとはしているため、気長に待つのをおすすめします。

口座を開設しない限りは、招待のチャンスすら受け取れませんし、まずは口座を作り正しいトレードを続けていくことも必要です。

ガチゼロ口座のおすすめな人

まずは招待が届くかどうかになると思います。

GEMFOREXである程度のアクショントレードをしている人であり、口座凍結などのペナルティを受けていない、ルールを厳守したトレードを行っている人であれば、招待が受け取れる可能性が高まります。

全銘柄でスプレッドが0pipsととにかく安くなるので、短期で繰り返しトレードする予定のある人にとっても、GEMFOREXがお得に使えると思います。

④レバレッジ5000倍口座

GEMFOREX(ゲムフォレックス)といえばレバレッジ1000倍と、海外FX業者のなかでも、とにかく高い水準なのが特徴です。

それ以上に高い5000倍のレバレッジをかけてトレードができる口座になります。

もともと2020年2月に数量限定で始まった口座になり、2022年に入ってから無制限開放に変更になりました。

誰でも利用できる口座になり、レバレッジ重視の人にもおすすめです。

業界屈指の5000倍と聞けば、少額でのトレードでも、びっくりするような金額でトレードに挑戦できるようになります。

ハイレバレッジのトレードで少額からでも十分に楽しめるようになりますが、100万円以上の利益になると自動決済になる仕組みです。

レバレッジ5000倍口座の注意点として、オールインワン口座のようにGEMFOREXのボーナスやEAなどの自動売買を利用することはできません。

あくまでもトレーダーの裁量取引になります。

レバレッジが高い割には制限も少ないので、比較的始めやすいと思います。

レバレッジ5000倍口座のおすすめな人

少額のお金で大きなトレードをしてみたいと思っている人にとっても、レバレッジ5000倍口座はおすすめです。

国内FXのようにレバレッジの制限のない海外FXのなかでも、5000倍を超えるところはほかにはありません。

ちょっとしたお金でも利益にも損益にもなりやすいので、FXの醍醐味のようなものを実感できると思います。

その反面、自動売買などのトレードが使えない分、トレードのスタイルによっては向き・不向きもあります。

口座は無料で作れることもあり、まずは試してみて自分にあっているかで判断してみてください。

⑤ミラートレード専用口座

資金残高によっても異なりますが、無料でミラートレードを使用できるのが特徴です。

GEMFOREXの様々な口座のなかでも唯一になり、5万円以上の口座資金があれば無料で使えるなど、比較的ハードルが低めのものになります。

基本的な口座のスペックはオールインワン口座と変わらないので、すぐに使いこなせると思います。

また、ミラートレードには特化しているものの、ボーナスが受け取れないこと、EAなどの自動売買は利用できません

あくまでも裁量トレードのみで行うものになるので、自分でトレードしたい人向けです。

※ミラートレードとは、他の人のエントリーやイグジットなどを鏡に映したように行うトレード方法になります。GEMFOREXでは独自のシステム開発によってミラートレードを実現しており、取引手数料が無料で使えること、スプレッドも狭いのが特徴です。

MT4VPSが必要なく、PCではなくスマホを使ってトレードもできます。

レンタルサーバーの契約にかかるお金や手間などもかかりませんし、マイページにログインして稼働のオンオフだけでも操作ができるので、初心者でも使いこなしやすいと思います。

ミラートレード専用口座のおすすめな人

とにかくミラートレードに挑戦してみたいと思っている人であれば、この口座を開設してみていいと思います。

ただミラートレードだけに特化している必要がないのであればオールインワン口座ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)なども視野に入れ、ミラートレード口座を追加するやり方でも問題ありません。

実際に作ってみると、ミラートレード専用に特化しているほうがいいのかどうかは、トレーダーのやり方によっても変わってくると思います。

ストラテジーの種類によっても変わってくるので、自分にあっているものを選ぶようにしてください。

⑥お財布口座

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のお財布口座は、入出金のみ可能な資金管理口座で利用の際は、一切書類提出などをする必要がありません。

GEMOFREXを使っている方であれば、だれでも使用することができます。

ただし、お財布口座を利用する場合には、キャンペーンやボーナス等はありませんので、そこだけは気をつけておいてください。

お財布口座のおすすめな人

GEMFOREXで取引をしている途中に急に資金が足りなくなってしまい、追加資金をしなければならなくなったときに、お財布口座があれば、即資金移動をすることができます。

なので、銀行入金やクレジットカードで入金しなくても、お財布口座にある資金を他の口座に移動し、証拠金を増やすことができます。

急な入金にも対応できますので、即入金したい方にはおすすめです。

⑦デモ口座

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のデモ口座は、自分の資金を使わずにトレードの練習ができる口座となっています。

このデモ口座で勝っても利益にはなりませんので、損することも得することもありません。

あくまでもトレードの練習だったり、スプレッドや約定の感覚をつかむための練習ができる口座となっております。

デモ口座のおすすめな人

はじめて海外FXに挑戦しようと考えている初心者の方にはおすすめです。

いきなり自己資金を使いリスクを背負うのは怖いと思いますので、自己資金を最初は使わずに練習する。

練習して慣れてきたらリアル口座で実際に取引してみるのが良いでしょう。

そしてデモ口座の中では、リアル口座と同じ取引画面で取引することができますので、操作方法に慣れることもできます。

取引に自信のない方にもデモ口座はおすすめです!

GEMFOREXで口座を選ぶ時のポイントは?

口座ポイント

GEMFOREXで口座を開設したいと考えている人にとっても、何を基準に選んだらいいのか、戸惑うところだと思います。

7つの口座があり、それぞれに違うからこそ、口座を選ぶときにはいくつかポイントがあります。詳しく紹介していきます。

かけられるレバレッジで選ぶ

GEMFOREXの口座は、他の業者に比べるとレバレッジがシンプルな設定になっています。

5000倍口座を除き、他の口座では1000倍のレバレッジをかけることができます。

レバレッジの数字としてはかなり大きなものになるので、これだけでも十分だなと思えるのであれば、どの口座を選んでも問題ないと思います。

ただ、とにかくハイレバレッジでトレードがしたいと思っているのであれば、5000倍口座を選ぶ方法もあります。

業界屈指のハイレバレッジになるので、正直これ以上のレバレッジを探すほうが大変です。

必要証拠金が少なくトレードを始められる分、初期にかかるコストを抑えられること、自己資金を溶かすこともなく、安心してトレードができます。

レバレッジに対してはトレーダーによっても違うので、かけられるレバレッジで選ぶのもおすすめです。

自動売買ができるかで選ぶ

GEMFOREXでトレードをするうえで、自動売買を希望している人もいると思います。

自動売買ができるのはGEMFOREXではオールインワン口座のみになります。

他のロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)や5000倍講座、ガチゼロ口座では自動売買を使用することはできません。

口座資金5万円の条件をクリアすれば、無料で使えるので余計なコストをかける心配もないのです。

GEMFOREXは、EAのためのブローカーといっても過言ではありません。

もともと自動売買システム提供会社だったこともあり、勝率の良いEAを提供しています。

ボーナスも併用できること、海外FX業者のなかでも優良なのもあり、使わない手はありません。

あくまでも資金的な余裕がある人になりますが、自動売買できるかどうかによって選ぶ方法もおすすめです。

裁量トレードが好きか、自動売買が好きかによっても変わってくるので、トレードの好みによってもこの点は変わると思います。

スプレッドの狭さで選ぶ

GEMFOREXのトレードで、とにかくスプレッドの狭いものを選びたい!そんな人もいると思います。

スプレッドを重視するのであれば、ガチゼロ口座は0pipsで固定になりますし、ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)は0.0.pipsからとなるため、スプレッドを抑えたトレードができるようになります。

そのため、とにかく重視したい人は、ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)とガチゼロ口座で選んでおけば、後悔することもなくなると思います。

そのほかの、オールインワン口座やミラートレード専用口座、5000倍口座などスプレッドは標準になりますので、特別狭いものではありません。

こうしたスプレッドによって口座を選ぶのもおすすめします。

ボーナスが必要かどうかで選ぶ

GEMFOREXでは豪華なボーナスが特徴でもあります。

そのため、せっかく口座を開設したのであれば、ボーナスが受け取れるかどうかで選びたい!と考えている人もいるのではないでしょうか?

ボーナスについては、断然オールインワン口座になります

他の口座では、豪華なボーナスが受け取れなくなってしまうので、ボーナス重視派の人にはおすすめしません。

口座開設ボーナスでも2万円が受け取れる可能性があること、入金100%ボーナスでは500万円までが対象になります。

口座を開設し、入金しない限りはFXのトレードも始められませんし、一般的な流れを行うだけでもボーナスが受け取れると考えると大きなメリットになると思います。

海外FXではほかにもボーナスが受け取れる業者はありますが、GEMFOREXほどの金額ではありません。

ボーナスに力を入れているのがGEMFOREXでもあるように、受け取るかどうかによっても口座の選び方が変わります。

\ 今すぐに口座開設で15.000円/

GEMFOREXの口座で共通していること

口座共通

GEMFOREXの口座は7種類ありますが、そのうち実際にトレードできる口座は5種類です。

トレードできる口座は5種類の口座のの特徴とは別に共通している特徴もあります。

どんな特徴が共通しているのかについて解説します。

ロスカットの水準

GEMFOREXでは、すべての口座のロスカットを「20%」と統一しています。

そもそもゼロカットシステムを採用していることもあり、トレードで損失が出ても、口座以上のお金を請求される=追証はありません。

国内FXにはないので、あとから請求されてしまい、借金などのリスクも出てきてしまいます。

ゼロカットシステムは、マージンコールが50%になり、事前にリスクがあることを教えてくれます。

実際にカットになるのが20%の水準です。

他のFX業者と比べても緩めに設定されているため、ゼロカットシステムとしても使いやすいと思います。

予想外の価格変動が起きたとしても、ぎりぎりまでポジションを保有できることもあり、トレードの制限がかかりにくいのです。

ロスカットはどの口座にしても同じ水準であると、覚えておくと安心してトレードができますね。

ロスカットについて詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

プラットフォームは2種類

GEMFOREXのプラットフォームは、MT4とMT5の2種類になります。

基本はMT4になるので、初回の口座開設時には、MT4が使えるようになっています。

そのため、なかにはMT5のほうが使い慣れている人など、あとから、追加開設の手続きを行う必要があります。

ただし、MT5はEAなどの自動売買に使うことはできません。

GEMFOREXのなかでもレバレッジ5000倍口座のみMT4のプラットフォームしか使えないようになっています。

プラットフォームは使いやすさなどもありますし、好みによっても変わるので口座開設後に、公式サイトからダウンロードするときに決めるようにしてください。

取引手数料は一律0円

GEMFOREXはどの口座を選んだとしても、外付け取引手数料は一切発生しない仕組みになっています。

スプレッドのコストはかかるものの、取引手数料はかからないことを考えると、費用を抑えたトレードもできるなど、お得なFX業者であるのがわかりますね。

目的別でGEMFOREXの口座を選ぶためのコツ

口座コツ

GEMFOREXのトレードでどんな結果を目指したいのかにとっても、選ぶ時のポイントが変わってくると思います。

トレードの方法によっても変わってきますし、どの程度FXのトレードに慣れているのかによっても選ぶコツは変わってきます。

トレーダーの目的ごとに選ぶためのコツについて詳しく紹介していきたいと思います。

とにかく経験を積みたい!初心者向けは「オールインワン口座」

これから始めて海外FXに挑戦する人など、まずはトレードを経験し実績を積んでいきたいと考えている人もいるのではないでしょうか?

FXの手法などやり方に関する本はたくさんありますが、やっぱり実際にトレードをしていかないと、チャートの動き方や読み方なども身に付きません。

初心者で実績を積みたい人や、初めてGEMFOREXを使う人にとっては、オールインワン口座一択といっても過言ではありません。

少額からできることもありますし、ボーナスを使える分、やっぱりリスクも少なめです。

資金的な余裕がない初心者のうちに、コストや負担の大きなトレードはおすすめしません。

やり方も含め、予想外に相場が動いてしまったときの損切など、体験していないとわからないこともたくさんあります。

資金面のサポートも期待できること、取引環境としてもそろっているので初心者でとにかくGEMFOREXでのトレードを始めてみたい人にとっては一番向いている口座です。

\ 今すぐに口座開設で15.000円/

ハイレバレッジトレードを楽しみたい人は「5000倍口座」

GEMFOREXでとにかくハイレバレッジでのトレードを希望している人は、5000倍口座が一番向いています。

通常は1000倍になるのですが、最大5000倍までレバレッジがかけられるため、少額の資金でも一獲千金を狙うなど夢を持ってトレードができます。

1,000円の資金で始めた場合、1000倍で100万円のトレードができますし、5000倍では500万円のトレードに挑戦できます。

1000倍か5000倍でこれだけの差があると考えると、5000倍口座を使う理由は圧倒的だと思います。

少ない資金でこれだけのお金を持っていると仮定したトレードができるのもレバレッジの面白いところです。

少額すぎると相場での動きもびびたるものになってしまいますが、資金が多くなると利益も出しやすくなります。

その反面、損益も出やすくなるので、相場の動きはしっかりと読めるようにしましょう。

スキャルピングでのトレードがしたい人は「ロースプレッド口座」

スキャルピングといえば、数秒から数分の短い時間のなかで、何度も売買を繰り返し、利益を積み重ねる方法のことをいいます。

スキャルピングのscalpには「頭皮をはぐ」の意味があるように、何度も薄い皮をはいでいくようなイメージというとわかりやすいと思います。

小さな利幅を何度も重ねることで利益を出していく方法です。そのため、決断力も必要になりますし、相場を見極める目を持っていないと利益にはつながりにくくなります。

海外FXでのトレードを始めるためにも、そもそもスキャルピングを禁止しているかどうか?を確認する必要があります(国内FXでは禁止)。

GEMFOREXは公式サイトにも記載されているように、スキャルピングに対して制限をかけるようなルールはありません。

注文や約定力も速いのがGEMFOREXになるので、余計なストレスを感じることもなくトレードができると思います。

GEMFOREXのロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)になれば、スプレッドや手数料なども一切かかりません。

手数料が低く、レバレッジも1000倍まで期待できるので、スキャルピングとしても適しています。

※GEMFOREXのスキャルピングの注意点として、事前連絡なしで大きなロットを使ってのスキャルピングは禁止されています。10lot以上のトレードを5分以内に行うと規約違反になってしまいます。せっかく利益を出しても取り消しになってしまうので注意が必要です。

また、急激な相場変動を狙ったスキャルピングや、ネットワークエラーや接続遅延などを理由にスキャルピングを行うことも、GEMFOREXでは規約違反として口座凍結にもなりかねません。

GEMFOREXの口座凍結について詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてくだい。

平常時もトレードをしておき、急激な相場の動きに合わせてトレードしていると思わせないことで、こうしたリスクを防ぐことにもなります。

GEMFOREXで口座を作るときの注意点も覚えておこう

注意点

GEMFOREXでこれから口座を作ろうかなと考えている人もいると思います。

海外FXのなかでも英語がわからなくても使いやすく、公式サイトもしっかりとしているので、安心してトレードができるのも、GEMFOREXの良さだと思います。

サポート面などもあるので、困ったときは気軽に相談できますし、何より安心してトレードができる業者です。

そのため、海外FX初心者でも始める人が多いのが、GEMFOREXでもあるのです。

GEMFOREXで口座を作るときの注意点についても、解説していきたいと思います。

口座タイプは後から変更不可

GEMFOREXに登録して口座を開設するときに、最初に口座タイプを選ぶと思います。

GEMFOREXでは、一度口座を作ると、口座タイプを変更することはできません。

実際に使っていて別の口座タイプのほうがよかったな…と思う事もあるかもしれません。

その場合、GEMFOREXでは、1つのアカウントで複数の口座を所有できます。

そのため口座タイプを変更するのではなく、複数の口座を所有するようにしましょう。

さまざまな種類の口座が持てるようになり、トレードの幅も広がります。追加で作れる分、不便さもありません。

※ちなみに今自分がどの口座タイプを使っているのか、確認したいと思う事もあると思います。自分の口座タイプを確認するには、GEMFOREXのマイページを開きます。その左側に「保有口座一覧」があるのが確認できると思います。

この部分をクリックして確認します。口座番号の下の部分に口座タイプが記載されていますので確認できます。

また、スマホで確認する場合は、マイページを下にスクロールすると、保有口座一覧が表示されるようになります。

口座間のボーナスの移動はできない

そのため、PCとスマホによっても多少の確認方法が変わるので注意してください。

オールインワン口座でボーナスを受け取り、そのまま別の口座を開設しようと考えている人もいると思います。

オールインワン口座でしかボーナスが受け取れないこともあり、お得に受け取れる方法でもあります。

ただし、注意しなくてはいけないのが、口座間でのボーナスの受け渡しができないことです。

そのため、オールインワン口座で受け取ったボーナスは、その口座内で使用する必要があります。

ボーナスの引き出しもできず、利益分のみ引き出せる仕組みになります。

勘違いしやすいのが、オールインワン口座同士であれば移動できるのか?と思いがちなのですが、これも禁止になります。

オールインワン口座でボーナスを使ってトレードして、利益なども含め資金を増やしてから、別の口座を開設したほうが、無駄もありませんし、ボーナスが使えなくなってしまう心配もありません。

ボーナスを気にしない人以外は、こうした口座間の移動もできないことを覚えておくこと、トレードのときに注意してくださいね。

入金や最低入金額などは口座によって違う

GEMFOREXでも、その口座を使うのかにとって、入金方法や最低入金額などの違いがあります。

そのため、口座を変えるときや追加で作るとき、その口座の特徴をしっかりと押さえておかないと損をすることになるので、気を付けましょう。

オールインワン口座

オールインワン口座は、クレジット決済、ビットコイン決済、イーサリアム、パーフェクトマネー、ビットウォレット、zotapayの6種類にて入金できるようになっています(ここに掲載されていないものはメンテナンス中などで使用できません)。

最低入金額も100円~になるので、お試しで始めることもできる、手ごろな口座といえます。

ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)

オールインワン口座は、クレジット決済、ビットコイン決済、イーサリアム、パーフェクトマネー、ビットウォレット、zotapayの6種類にて入金できるようになっています。

オールインワン口座と違うのは、初回入金のみ30万円とまとまったお金の入金が必要になることです。

資金力がないと、ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)は難しいと思います。

ガチゼロ口座

オールインワン口座は、クレジット決済、ビットコイン決済、イーサリアム、パーフェクトマネー、ビットウォレット、zotapayの6種類にて入金できるようになっています。

また、最低入金額は、初回のみ5000円になるので、オールインワン口座よりは少し多めにお金が必要になります。ボーナス分などがないので、少し高めに入金額が設定されています。

5000倍口座

レバレッジ5000倍でトレードができる口座になります。

ここでは、入金方法は「資金移動」のみとなっています。

もともと別の口座にて入金したあとに、5000倍口座への移動が必要になります。そのため、他の口座と比べると、どうしても二度手間がかかってしまいます。

ミラートレード専用口座

ミラートレード専用で作られた口座になります。

こちらも、別の口座への入金をしたあとに、ミラートレード専用口座に資金移動をしないと、入金できない仕組みになっています。

この点は5000倍口座と同じやり方になりますね。

最低入金額が50000円になるため、まとまったお金が必要になります。

口座によってもお金の移動に条件や、ルールがあるので、思った通りに移動できない部分もあると思います。

入金方法については、5000倍口座とミラートレード専用口座のみ、どうしても手間がかかります。

最低入金額も初回のみルールがあるので、資金的に余裕があり用意できるかどうかによっても使う口座が変わってくると思います。

この点も注意しながら、口座選びができるといいのかなと感じます。

\ 今すぐに口座開設で15.000円/

GEMFOREXでは複数口座が8つまで保有できる

複数口座

GEMFOREXではさまざまな口座があるからこそ、追加して最大8口座まで保有することができます。

MY4口座が5口座、MT5口座が3口座とある程度制限はあるものの、これだけあれば、それぞれの口座のタイプに合わせてトレードを選択するなど使い方の幅も増えると思います。

口座をたくさん持っていても手数料がかかるなど有料になるわけではありません。

例えばオールインワン口座とロースプレッド口座、ミラートレード専用口座などでわけて使うことだってできるのです。

どんなトレードの手法を用いて行いたいのかによっても調整できますし、使い分けが簡単にできることを考えると、かなり便利だと思います。

1口座だけで満足してしまうのではなく、口座の特徴を踏まえたうえで自分にあっているものを選ぶことも、FXのトレードでは必要になってくると思います。

複数の口座を所有することで、トレードや口座タイプを分けることもできます。

取引ツールやEAなどの種類で口座を分けるなど、使いやすい方法を模索しながら探しましょう。

注意点

ただし、複数の口座を所有するうえで注意点もあります。

しっかりと管理しきれるのかどうかによっても、安易に口座を作らないほうがいい場合もあります。

例えば、FX初心者で複数口座になると管理が難しいケースもあるのではないでしょうか。

その場合、安易に増やしてしまい、利益と損益のバランスが取れなくなってしまい、結果として逆効果になってしまうこともあります。

またトレードをせずに放置していると、口座維持手数料がかかってしまうことも考えられます。

海外FX業者によってもそのタイミングが異なるのですが、GEMFOREXでは、90日間トレードした履歴がない口座に対して1,500円の口座維持手数料がかかることになっています。(1月1日・4月1日・7月1日、10月1日)

そのため、口座にお金を入れたまま放置してしまうと、この手数料が引き落とされてしまうのです。

口座にお金が入っていない場合は、維持費は引き落とされません

もし、口座を作ったもののトレードする予定のない人は、解約や出金などをして、口座にお金を残しておかないほうがいいと思います。

少額だからOKとそのままに放置してしまう人もいるのですが、塵も積もれば山となるといいますし、そのまま放置することのないように注意してくださいね。

GEMFOREX は8口座まで保有できますが、安易に持つのではなく、自分で管理しきれると思える人が開設するのをおすすめします。

複数口座を所有することは決してマイナスなことではありませんし、トレードの幅を広げることにもなりおすすめです。

GEMFOREXの仕組みを知っておくことはもちろん、そのタイミングでお金がかかるのかなども、口座管理のためにも知っておきたいところです。

GEMFOREXで口座タイプを変更するための手順とは?

GEMFOREXで口座タイプを変更したいと思っても、条件を変えることはできません。

追加口座を開設することでトレードの幅を広げることにもつながると思います。

実際に追加で口座を増やすための手順についても、詳しく紹介していきます。

STEP
まずはGEMFOREXの公式サイトにログイン
GEMFOREX公式サイト
※2022年9月15日撮影
STEP
次にマイページにログインします
マイページ
STEP
ユーザーマイページのなかにある「追加口座お申込み」をクリックします
追加口座お申込み
STEP
申し込み画面になりますので、選択したい取引ツールを選び、口座タイプ(後から変更不可)、基本通貨などを選んで選択します
口座タイプ
STEP
「追加口座の申し込みを送信します、よろしいですか?」と確認画面になりますので、内容に問題ないときは「OK」をクリックして進みます
追加口座
STEP
GEMFOREXから「口座開設完了のご案内」とメールが届きます

以上で設定は完了になります。

この追加登録をしてもGEMFOREXからメールが届かないときは、迷惑メールなどに入っている、もしくは手続きが正常にできていない可能性もあります。

一度メールを確認してみて、それでも見当たらないときは、GEMFOREXに直接問い合わせをしてみてもいいと思います。

必要な情報がメールに入っていますので完了のメールが必ず届いているかは確認するようにしましょう。

口座タイプをあとから変更することはできないので「追加」というやり方で、トレードの幅を広げることもできます。

今までとは違った口座を使いたいときなどに、試してみてください。トレードの幅を広げることでより楽しめるようになると思いますよ。

まとめ

まとめ

GEMFOREXの口座5種類について、どこよりも詳しく紹介しました。

口座にも特徴があるので、自分にあっている口座を知ることがとても大切だと思います。

あとから変更はできませんが、8口座まで追加できるので、そのなかで自分にあっているものを選べば問題ないと思います。

GEMFOREXの特徴を抑えつつ、口座選びができるといいですね。

\ 今すぐに口座開設で15.000円/

自己資金を使わずボーナスだけで利益を伸ばしていこう

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

GEMFOREX(ゲムフォレックス)歴1年。FX経験は浅いですが、これから投資に挑戦する初心者の方でもわかりやすいようにブログを発信中。

目次