生活に困らないくらいのお金を貯めたい方必見!おすすめの投資会社 >>

【衝撃的な事実】MT4とMT5がAppleStoreから消えた?その後どうなるの…

こんにちは、まい(@gemfx_life)です。

MT4とMT5がAppleStoreから消され、新規ダウンロードができない状態となっております。

MT4とMT5がAppleStoreから消されたということを聞き

再ダウンロードとかはできますよね…

お金の引き出しなどの問題はないですよね…

MT4とMT5は、ロシアが開発アプリになるので、もしかたら、経済制裁絡みかな?

と話題になっています。

とはいっても、いきなり取引できなくってしまったり、利益を引き出せなくなってしまうと大変なことになってしまいますよね…

そこで今回は、MT4とMT5がAppleStoreから消された理由の有力説と、万が一、MT4とMT5が使えなくなってしまった場合の取引ツールについて紹介します。

自己資金を守るためにもぜひ最後まで読んでください。

MT4とMT5のダウンロードの仕方について詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめていますので、是非参考にしてみてください。

目次

そもそもMT4とMT5って何?

MT4・MT5は、海外FX業者のほとんどが採用している取引ツールのことをいいます。

つまりこの取引ツールが使えなくなってしまうと、MT4とMT5で取引ができなくなってしまうということになってしまいます。

MT5は次世代版を指します。

しかし、MT5に関しましてはそこまで普及がまだまだしておりません。

自動売買(EA)やカスタムインジケータの種類も少ないからですね。

MT4とMT5の違いについてより詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめていますので是非参考にしてみてください。

ロシアの経済制裁の影響なの?

MetaQuotes(メタクオーツ)社がもともとロシア発祥の企業でMT4とMT5を開発している会社になります。

だからもしかしたら、ロシアの経済制裁の影響か?という声もありました。

とは言っても、AppleStoreからアプリが消えているだけで、Androidとパソコンからは今のところまだダウンロードできそうなので、ロシアの経済制裁の影響は考えにくいのではないでしょうか?

それに、Androidは、googleなので、googleは、MountainViewにあるで、これもロシアの経済制裁の影響とは関係なさそうな気もしますね。

もし、ロシアの経済制裁の影響だったら、Googleも使えなくなっているはずなんで。

そうなると考えられることとしましては、AppleStoreの規定に反してしまいペナルティで一時的に消されている可能性が考えられます。

実際に、AppleStore側に詐欺関連のクレームも多く入っていたそうですし、米上院の銀行委員会はMT4について

仮想通貨詐欺アプリから顧客を守るようAppleとGoogleに要請した。AppleはMetaTradeを削除した

とコメントしていました。

あくまでも仮説段階なので、今後どうなっていくのか、現代段階ではなんとも言えません。

今後の動きがあるまでもう少し待ってみましょう。

AppleStoreでの新規ダウンロードはできませんので注意してください!

既存のユーザーは問題なく使える

あくまでも現在、GEMFOREXの事務局から届いているメール内容で言えば

新規ダウンロードができない状況で、既存のユーザーにつきましては問題なく利用可能な状況で同じ、Apple IDを使えば再ダウンロード可能な状況のようです。(PCとAndroidでは、新規ダウンロードも可能)

というような内容のメールが届いていました。

つまり、iPhoneだけが新規ダウンロードできない状態で、既存のユーザーは問題なく取引・引き出しも可能みたいですね。

ただし、MT5に関しましては、アプリから表示自体が完全に消されてしまっている状態でしたね…

今後もしかしたら、完全に新規ダウンロードができなくなってしまい、MT4・MT5が使えなくなってしまう可能性も十分考えられます。

そうなってしまうと、新規トレードするときも困ってしまいますよね。

でも今のところは、Androidとパソコン(Mac)でも、MT4・MT5のダウンロードはできるみたいなので、新規ダウンロードを考えていた方は、パソコンからダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

今後もしMT4とMT5が使えなくなってしまったら…

今後さらに戦争が悪化してしまうと、ロシアへ経済制裁が強化されることも考えられます。

そうなった場合は、iPhone、Android・パソコンでもMT4とMT5はダウンロードできなくなってしまうので、MT4とMT5は機能しなくなってしまいます。

万が一のことを考えておくと、MT4とMT5だけに頼っておくのは危険なところもありそうですよね…

正直今の時代、いつアプリや情報などが削除されてしまうのかわからない時代になってしまっていますので、できる対策はできるだけ早めにしておくと良いでしょう。

そこで、MT4とMT5に頼らずに取引ができるツールが、VPSになります。

このVPSとは、仮想専用サーバーでiPhone・iPadでMT4とMT5アプリをダウンロードしなくてもトレードができるようになります。

それに、GEMFOREXでは、一定の条件を満たすと無料でVPSを利用することもできます。

GEMFOREXのVPSについて詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめていますので是非参考にしてみてください。

最悪な場合も想定

もしこのまま話し合いが延長戦上のまま進まなかった場合は、完全にMT4・MT5へログインすらできなくなってしまう可能性も出てくるかもしれません。

なので、MT4・MT5が使えなくなってしまう可能性もあるということを頭の片隅に残しておき、心の準備だけはしておいてください!

自社開発ができるGEMFOREXで取引ツールも開発してくれるとありがたいんですがね。

まとめ

情報を集めていると、ロシアの経済制裁とは関係なさそうな気もしましたが、GoogleもいつMT4・MT5の新規ダウンロード規制を設けてくるのかはわかりません。

AppleStoreで、新規ダウンロードができなくなってしまった以上、GooglePlaydでも新規ダウンロードできなくなってしまう可能性は十分に考えられます。

時間の問題なのかもしれません…

アプリや情報などはいつネット上から消されてしまうのかわかりませんので、最先端の情報をできるだけ早く取りに行けるように行動していきましょう。

自己資金を使わずボーナスだけで利益を伸ばしていこう


当サイト経由で登録してくださった方限定。現役トレーダーだけが知る、利益を伸ばせるようになる取引手法を【10名様限定】でお渡ししています。受け取り方は、公式LINEからお友達追加後、「勝ちたい」と入力し、メッセージを送ってくださった方に直接取引手法をお渡しします。→お友達登録はこちらから

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

GEMFOREX(ゲムフォレックス)歴1年。FX経験は浅いですが、これから投資に挑戦する初心者の方でもわかりやすいようにブログを発信中。

目次