生活に困らないくらいのお金を貯めたい方必見!おすすめの投資会社 >>

GEMFOREXのレバレッジとは?制限を変える方法や確認方法を解説

こんにちは、まい(@gemfx_life)です。

最近GEMFOREXで最大レバレッジ5000倍って聞くんですがどうなんですか?

初心者が最大5000倍レバレッジを試してみても危なくないですか?

レバレッジって聞くけどよくわからないので詳しく教えてください

GEMFOREX(ゲムフォレックス)といえば、最大で5,000倍にもなる、驚きのレバレッジをかけられるようになったことをあなたは知っていましたか?

国内FXでは、レバレッジが最大25倍までという制限があります。

海外FXでも最大レバレッジ5,000倍をかけられるFX会社は少ないです。

この最大レバレッジ5,000倍を使って、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で海外FXに挑戦したいと思っている方もいらっしゃると思います。

ただし、レバレッジには制限があります。

その制限を変える設定方法や変更、今自分がどの程度のレバレッジをかけられるのか、確認する方法について、解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を始める前に、レバレッジについて、一通り把握し、利益を出していきたい方はぜひ最後まで読んでくださいね。

\ 期間限定口座開設すると10,000円が必ずもらえる/

目次

GEMFOREXのレバレッジにはどんな制限があるの?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で海外FXを始める場合、まずは事前に口座を開設する必要があります。

基本となる口座は通常口座と呼ばれる「オールインワン口座」と、スプレッドが低く設定されている「ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)」があります。

いずれも最大レバレッジの上限は1,000倍までになり、口座の残高によって利用できるスプレッドが変わります。

例えば、口座残高が200万円未満の場合は、1,000倍が使えます。

でも口座残高が200万円以上になると、最大で500倍までのレバレッジしかかけられません。

GEMFOREXは、口座によって最大スプレッドが変わるわけではないので、どの口座を契約しても関係なく、FXを利用することができます。

海外FXは、最大レバレッジを売りにしているところが多いのですが、それでも口座によってもかけられるレバレッジが違うことがほとんどです。

その点を比べると、GEMFOREXは比較的、良心的な海外FXといえるのかもしれません。

レバレッジ5000倍口座とは?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の最大レバレッジである5,000倍口座は、2022年2月28日に無制限で誰でも専用口座を作ることができるようになりました。

また、5,000倍口座を作ると、同時にマスター口座として、オールインワン口座も開設されるように設定されています。

もともとGEMFOREXでは、この5,000倍口座を1.000口のみで開設していたのですが、すぐに定員に達してしまい、使えない方もたくさん出てきてしまいました。

その後、GEMFOREXで最大レバレッジ5,000倍口座が解放され既存はもちろん、新規でも無制限で使えるように5,000倍のレバレッジ口座を誰でも作れるようにもなりました。

しかし、この5,000倍口座には、5,000倍口座ならではの基本ルールがあります。

それは、入金できる上限金額が「10万円まで」となり、利益は「100万円まで」しか引き出すことができないようになっています。

基本通貨は「JPY」になり、手数料はかかりませんので安心してください。

GEMFOREXの最大レバレッジ5,000倍口座についてより詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

注意点

  • 予約注文で使用できるのは「指値」「逆指値」のみ
  • ミラートレードは利用できません
  • EAも利用できません
  • 複数の口座を所有している場合、含み益が100万円を超えると強制決済
  • 入金は「資金移動のみ」になります
  • 上限30lotを超える取引があると、新規発注制限がかかることもある

口座に入金されている資産によって違うレバレッジ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)には、口座の残高によって最大レバレッジが変わります。

なかにはこの制限が困るな~と思う人もいるかもしれません。

海外FX会社によってそれぞれ最大レバレッジが違いますが、GEMFOREXは比較的緩めに設定されています。

例えば、海外FXのXMは同額の200万円までで888倍、1000万円までで200倍、2,000万までで100倍と段階によっても変わってきます。

GEMFOREXは10万円の入金だとしても1000倍のレバレッジを使えば1億円もの大金を使って、FXができるようになります。

少額から海外FXに挑戦したいと思っている人にとっても、これだけのレバレッジがあるのは嬉しいですね。

最大レバレッジがここまで大きいと、値動きが大きくなったときのリスクも心配になるかもしれません。

しかし、GEMFOREXには日本のFXのように「追証」がないので、口座の残高がゼロになるだけなのです。

払いきれないお金を請求される心配はないので、安心して取引できます。

少額でもこれだけのお金が動くので、口座の残高によってレベレッジが500倍・1000倍と二段階に分かれているのも納得できますよね。

GEMFOREXで1000倍以上のレバレッジがかけられるメリットとは

ここまで読んで、GEMFOREX(ゲムフォレックス)でハイレバレッジをかけられることについて、わかっていただけたと思います。

では、実際に1,000倍や5,000倍などのレバレッジをかけるメリットにはどんなものがあるのか、具体的に見ていきますね。

ミラートレードにも1000倍のレバレッジをかけられる

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、プロトレーダーの取引をコピーできる自動売買ツールの「ミラートレード」や、ある程度決められた設定のとおりに自動売買を行う「EA」などの取引にも、最大1,000倍のレバレッジをかけることができます。

他の海外FXと比較しても、この点はかなりお得なのではないかなと思います。

また、300種類以上もの種類があること、無料で使えるのも大きなメリットです。

自動売買ツールにも1,000倍のレバレッジがかけられるのは、実際かなりお得だと思います。

自動売買ツールの利用も考えている人にとっても、GEMFOREXの嬉しいメリットと言えるのではないでしょうか。

強制ロスカットのリスクが低い

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のレバレッジの高さは、強制ロスカットのリスクを下げることにも繋がります。

レバレッジが高いほど、必要な証拠金は少なくなります。

そのため証拠金維持率が高くなるため、トレードの途中で強制ロスカットに合うリスクは格段に減るといえるのではないでしょうか。

国内FXになると、最大でも25倍のレバレッジと決められています。

そのため、少額でトレードをしようとしても、限界があるんです…

その点、GEMFOREXになると、最大1,000倍にもなるトレード条件になるので、強制ロスカットが起こりにくくなるのです。

有効証拠金を少なく、しかも幅広くトレードができることを考えると、これから海外FXを始めようとしている人にとっても、大きなメリットになるのではないでしょうか。

GEMFOREXのロスカットについて詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください

少額でも十分なトレードができる

FXは到来、ある程度まとまったお金がないとトレードとして楽しめない部分が正直あります。

レバレッジの高さは、少ない資金でも大きなトレードができることに大きなメリットともいえます。

例えば10万円のトレードをする場合、25倍のレバレッジになると2,500円にしかなりません。

でも1,000倍なら同じ資金でも10万円になるので、それだけまとまった金額でのトレードができます。

金額が大きくなればなるほど、レバレッジの威力は大きくなります。

例えば証拠金として1万円用意した場合、25倍だと25,000円になりますが、1000倍になると1,000万円までのトレードができるようになります。

ある程度まとまったお金が用意できない人も、レバレッジの高さを使えば、問題なくトレードできます。

少ない自己資金であればリスクを抑えた投資もできる、追証のないFXだからこそ選べることだと思います。

\ 期間限定口座開設すると10,000円が必ずもらえる /

GEMFOREXでレバレッジに制限がかかるのはどんなとき?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を使って海外FXを始めたいと考えている人にこそ、覚えておいてほしいのが制限されてしまうケースもあるということです。

レバレッジの制限がかかるということは、取引に必要な証拠金が増えてしまうことになります。

もしロスカットになれば証拠金がすべてなくなってしまいます。

レバレッジに制限がかかるときも、覚えておいてくださいね。

有効証拠金の残高が足りなくなる

レバレッジの制限として、口座の残高が200万円を超えてしまうときは注意が必要です。

今まで1,000倍のレバレッジが使えていたのに、自動で500倍に制限されるようになります。

事前連絡などは一切ないので、気がついたらレバレッジが変わっていたなんてケースも十分に考えられます。

ただ、他の海外FXと比較してもその基準はかなり緩めになります。

もし一時的に200万円を超えてしまったとしても、口座の残高を200万円以下に調整すれば、再度レバレッジ1000倍に戻るようになっています。

口座資金を出金するのも一つの方法ですし、別の口座に資金を移す方法もあります。

そのときの状況に応じて、どの方法がいいのか模索するようにしてください。

ただ注意点として、口座のお金を移動したときは、ボーナスの制限などがかかってしまいます。

200万円に近づいてきたときは、資金運用を考えるようにしましょう!

世界経済が大きく動く時に制限がかかることも

世界経済に大きな影響が出るような事態が起きたときに、レバレッジに制限がかかることもあります。

例えば、戦争や自然災害など世界経済が大きく変わるときは、スプレッドが大きく動く可能性が考えられます。

また、ボラティリティなども大きな変動を見せるため、よっぽどトレードに自信がある時以外は一度控えて様子をみたほうがいいと思います。

大幅に動いたときに対応できるかどうかになってしまい、リスクも高まります。

こうしたファンダメンタルズ分析による問題でレバレッジに制限がかかりそうなときは、お知らせなどのメールが事前に届くはずです。

とはいえ、そこに安心しきるのではなく、相場が急激に動いたときに、資金を失うことも十分に考えられますので資金が減るということも頭の中に入れておきましょう。

倍率制限の低い商品を取引しているとき

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では取り扱っているすべての商品に1000倍などレバレッジがかけられるわけではありません。

CFD商品については、それぞれ個別に制限が定められています。

例えばエネルギー関係(※)の2銘柄は最大でも「66倍」に設定されています。

株価指数の10銘柄はそれぞれに差があり、「66倍」のものもあれば、「100倍」「200倍」などの設定があります。

そのためその上限以上のレバレッジをかけることはできません。

ちなみにGEMFOREXに限ったことではなく、他の海外FX業者でも同様の倍率に設定されています。

銘柄ごとによって最低証拠金が変わってくるため、CFD商品を利用したいときは事前に確認していたほうが良いと思います、

【銘柄ごとに変わるレバレッジ】

  • 日経225・・・200倍
  • CAC40、NASDAQ、US30、US500、ASX200、DAX、Euro50・・・100倍
  • BRENT、WTILightSweet、HangSeng50・・・66倍

(※)エネルギー関連の商品について簡単に説明すると、BRENTは、イギリスで採掘されている「原油」のことを言います。別名北海ブレントオイルといい、2020年に一度下落した履歴もありますが、大きな値崩れなどは一切おきていません。WTI Light Sweetは、USオイルとも呼ばれています。原油をブレンドしたものになり、米国の経済状況の影響を大きく受けるものです。原油開発によっても影響を受けるなど、一定の状況には無い点も覚えておくようにしましょう。

ちなみにGEMFOREXは、CFD商品については、取扱数が多いとは言えません。

海外FXのなかには、もっとCFD商品の取扱数が多いところもたくさんあります。

主要のものであれば取引はできるのですが、たくさんの商品のなかから選びたいと思っている人には少し物足りないと感じてしまうかもしれません。

GEMFOREXを利用するうえで、CFD商品については、XMなどとそこまで変わらない点も踏まえて、どこの口座を使ったほうがお得なのかも含め考えるようにしておくと安心です。

GEMFOREXのレバレッジを確認する方法は?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で自分がどの程度の最大レバレッジを利用できるのか、気になる人もいると思います。

残念ながらGEMFOREXにはレバレッジを自分で確認する方法は用意されていないのです…

公式サイトを見ても記載がないため「自分で確認する」必要があります。

GEMFOREXで取引しているlot数に10万通貨に現在のレートをかけます。

そこに有効証拠金額を割って計算します。

ちなみにGEMFOREXの取引通貨は1lot「10万通貨」にて計算します。

自分の最大レバレッジを知っておくことは、ロスカットを防ぐ目的としても有効ですので、覚えておいて損はありません。

実際のトレード中には確認する機会は少ないかなと思います。

MT4を使う方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、ツールとしてMT4を使った確認方法もあります。

MT4を使っている人の場合は、このやり方で試してみてください。

  1. まずMT4を開き、ログインします
  2. 次にナビゲーターを開きます
  3. 口座フォルダ内にあるアカウントにカーソルを合わせます
  4. するとレバレッジを簡単に確認することができます(文末に表示されています)

ツールで確認する方法として唯一のものかもしれません。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4について詳しく知りたい方は、以下の記事にまとめていますので、是非参考にしてみてください。

・CFD商品によるレバレッジの確認方法

CFDとは金や銀、天然ガスやコーン、大豆などの先物取引で使うものです。

あえてCFD商品の取引を希望する人もいると思います。

この場合も、レバレッジを確認することはできません。

具体的な計算式として「必要証拠金率」に100を割って出します。

もしくはGEMFOREXのホームページ内にある、取引条件のCFDを確認すると、レバレッジを確認できます。

CFDについて詳しく知りたい方は、以下の記事にまとめていますので、参考にしてみてください。

GEMFOREXのレバレッジを設定する方法は?

海外FXの業者のなかには、口座を開設したあとに最大レバレッジを自分で変更できるものもあります。

トレードに合わせてレバレッジを自分で変更できる良さもあります。

ただし、GEMFOREXは、最大レバレッジを自分で変更することはできません。

そのため、トレードのなかで必要に応じて変更できない点は、把握しておく必要があります。

GEMFOREXのレバレッジを変更する方法は?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で今の最高レバレッジを変更したいとき、具体的にどんなやり方ができるのか紹介します。

いくつかやり方がありますので、そのときの状況に応じて使いやすいものを選択するようにしてくださいね。

・口座の資金を変える

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の最大レバレッジを変える方法として、最も簡単なのが口座の資金を変える方法です。

例えば口座の残高を増やせば、レバレッジが下がる計算になります。

口座残高を減らすとレバレッジが上がる計算になります。

ただし、注意しなくてはいけないのが、最大レバレッジに近づけすぎると、すぐにロスカットしてしまう点です。

ロスカットについて詳しく知りたい方は、以下の記事にまとめていますので、参考にしてみてください。

実効レバレッジを下げると取引できる幅も広がりますし、安全取引ができるようになります。

レバレッジを変更するときに、ギリギリの状態にしないこと、今の口座の残高がどの程度になるかを、こまめに確認しておくようにしましょう。

・取引量で変更する

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のレバレッジを変更する方法として、取引量を調整する方法もあります。

事前にGEMFOREXにて取引したい通貨ペアや、どの時の口座の残高を確認しておきます。

そのときの通貨数に合わせ実効レバレッジを計算して取引量を調整していきます。

GEMFOREXのレバレッジをよりお得に使う方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のようなハイレバレッジがかけられる海外FXの場合は、少ない資金で取引をするのが最も一般的な方法になります。

最初は資金的な余裕もないのでこのやり方でも十分だと思います。

ただ、ある程度資金的な余裕が出てきたときは、別に口座を作ったほうがお得になることもあります。

レバレッジだけを意識するとレバレッジ5,000倍口座を使ってトレードしたいと考えるものだと思います。

しかも手数料も無料なので、他の口座など比べてもお得な気がします。

  • スプレッドが広いこと
  • コスパに優れているとはいえないこと

この2点を考えると、取引回数が増えれば増えるほど、少し不足感を覚えることもあると思います。

コスト面で考えると、実はお得ではないのかも?と思う部分も出てくるのではないでしょうか。

そのためレバレッジ5,000倍口座から、ロースプレッド口座(旧ノースプレッド口座)に変更するようにしてください。

目安として30万円~50万円前後のお金が儲かったら切り替えるとおぼえておくようにしてください。

少額からできるハイレバレッジが、必ずしもお得とは限らないのです。

他社の最大レバレッジについても把握しておこう

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のレバレッジの高さについて、ある程度把握したうえで、他の海外FXとの比較もしていきましょう。

FX業者といっても口座の種類によっても変わってきます。

そのためあくまでも目安にはなりますが、レバレッジを重視して、海外FXに挑戦したいと思っている人にも押さえておきたいポイントです。

海外FX会社最大レバレッジ
XMTrading888倍
IS6FX1000倍
AXIORY400倍
LAND-FX500倍
TITAN FX500倍

など、それぞれ違いがあります。あくまでもノーマル口座になるので一概には言えませんが、中級・上級者向けになると最大のレバレッジが下がるようになります。

他にも注意しなくてはいけない点として、別途取引に手数料がかかってしまうこともあることです。

そのためすべての利益をそのまま受け取れるわけではありません。

ある程度必要証拠金が出せる程度の資金的な余裕がないと難しい場合もあります。

その点GEMFOREXになると、レバレッジは基本的に1000倍と高い水準になります。

それだけでなく「取引手数料」などもかかりません。

さまざまな側面で考えても、GEMFOREXがいかにお得なのかを実感できると思います。

GEMFOREXは大口取引には向かないケースも

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を使って大口のトレードなどを考えている人もいるかもしれません。

先程もお伝えしましたが、GEMFOREXは1口座あたり30lotまでの制限があります。

同じlot数に制限されている海外FX業者もいるのですが、大抵は50lotや100lotなどもっと大きな数字で取引できる場合がほとんどです。

そのため、GEMFOREXが大口の取引には向かない点もわかってもらえるのではないでしょうか。

Lot数についても業者によって違いますし、それぞれに決められたルールのようなものも存在します。

GEMFOREXでlot数の制限を受けるのは得策とはいえません。新規の注文に影響が出てしまうことも考えられるなど条件については、かなり厳し目に設定されています。

そのため安易に大口lotを使わないほうがトレードをするうえでも安心できると思います。

ただ、GEMFOREXにはlot数によるレバレッジの制限などはないので、トータル的に考えてお得な方を選択するようにしてみてください。

大口lotようの別の口座を作るほうが懸命なのではないかなと思います。

まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のレバレッジの制限について、詳しく解説しました。

設定方法や確認方法、変更方法なども含め一通りを把握しておくと、トレード中の疑問も少なくあり、安心して挑戦できるのではないかなと思います。

GEMFOREXのレバレッジは、最大5000倍まで選択でき少額でも十分にトレードが楽しめると思います。

GEMFOREXは、必要証拠金も少なくできるので、海外FX初心者にもおすすめですので、口座開設するだけでボーナスがもらえますので、この機会に口座開設してみてはいかがでしょうか?

\ 期間限定口座開設すると10,000円が必ずもらえる/

自己資金を使わずボーナスだけで利益を伸ばしていこう

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

GEMFOREX(ゲムフォレックス)歴1年。FX経験は浅いですが、これから投資に挑戦する初心者の方でもわかりやすいようにブログを発信中。

コメント

コメントする

目次